ヨーグルト資格の評判

口コミで評判のヨーグルト資格近年、ヨーグルト資格が注目されています。発酵食品でもあるヨーグルトは、腸内環境を整える身近な食品としてよく知られています。

便秘解消や免疫力アップなどさまざまな効果を期待できるので、毎日摂取している方も多いのではないでしょうか?

そんなヨーグルト資格は、ヨーグルトやヨーグルトを使った調理方法の知識も必要となってくる資格なので、ヨーグルトが好きな方や、料理が好きな方などには取得しやすい資格となっています。

ヨーグルト資格試験に対応している「ヨーグルトマイスターW資格取得講座」

ヨーグルト資格を取得したくても、何から取り掛かればよいのか分からない・・という方も少なくありません。そこでおススメなのが”満足した通信講座1位”を獲得している「諒設計アーキテクトラーニングの「ヨーグルトマイスターW資格取得講座」です。

この講座を受講するなら、日本安全食料料理協会(JSFCA)主催の「ヨーグルトマイスター」と、日本生活環境支援協会(JLESA)主催の「ヨーグルト食品アドバイザー」の2つの資格試験対策ができます。

それにはヨーグルトの種類、ヨーグルトの栄養素、効能、乳酸菌などに関する専門的な知識、ヨーグルトを作る方法やヨーグルト料理のレシピ、ダイエット法などヨーグルトについて一通り学ぶことができます。初めての方でも学びやすいカリキュラムを採用しているので、だれでも安心して受講できます。

試験免除で資格取得が可能な「スペシャル講座」がおススメ!

諒設計アーキテクトラーニングは、自身で受講し試験を合格することで資格を取得できる通常の講座以外に、資格協会指定の「スペシャル講座」を用意しています。スペシャル講座は、添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出することで試験が免除されます。

つまり、講座卒業と同時にヨーグルトマイスターとヨーグルト食品アドバイザーの2つの資格が認定されます。なので、確実に資格を取得したい方や、短期間で資格を取得したい方は特にスペシャル講座がおススメです。

資格取得後は、副業として自宅やカルチャースクールなどで講師として活動の幅を広げることも可能です。身近な食品ヨーグルトについて学んでみるのはどうですか?

まとめ

ヨーグルト資格は口コミで評判となっている資格のひとつです。学んだことは自分や家族の健康や美容のために活かすことができたり、副業として役立てることも可能です。

諒設計アーキテクトラーニングの講座を受講すれば、効率よく学べ、尚且つ資格にも対応しています。この機会に講座受講を検討してみるのはいかがですか?