世界中で注目されている和食

口コミで人気上昇中の和菓子資格近年、和食は世界中で人気です。ヘルシーさと美味しさを兼ね備えていながら、見た目も美味しそうな和食は、海外だけでなく国内でも改めて注目されています。特に最近は、「和菓子」がブームとなっています。

そのため、和菓子を食べるだけでなく、実際に作ってみたり、文化に興味を持つ方が増えているため、日本古来の菓子文化が注目されています。その影響を受け、和菓子資格も人気となっています。

和菓子の資格「和スイーツセレクトマイスター」とは?

和スイーツセレクトマイスターとは、和菓子の種類や分類、作る際の道具、材料など和菓子に関するあらゆる知識を有している人に与えられる資格です。

それには生菓子と半生菓子の違いやさまざまな種類の和菓子の知識や材料、道具の使い方などの知識が求められています。また、の本全国の郷土菓子に関する知識も必要です。

諒設計アーキテクトラーニングの「和スイーツセレクトマイスターW資格取得講座」

老舗通信教育「諒設計アーキテクトラーニング」では、「和スイーツセレクトマイスター認定試験」の試験問題に対応した講座が用意されています。つまり、この講座を受講することで、試験対策をすることができます。

また、「和スイーツセレクトマイスターW資格取得講座」を受講するなら、和スイーツセレクトマイスター認定試験だけでなく、「和菓子文化コーディネーター認定試験」にも対応しており、ひとつの講座を受講することで2つの資格をW取得が可能となっています。

和菓子に関して勉強することができると同時に、2つの試験に対応しているお得な通信講座と言えるでしょう。そのため、口コミで”満足した通信講座№1”を獲得しています。

試験がパスできる!

諒設計アーキテクトラーニングでは、通常の講座に加え、スペシャル講座を用意しています。スペシャル講座では、通常の講座の課題だけでなく、卒業課題の提出もする必要がありますが、これが試験の代わりとなり、認定試験をパスして資格を取得することができます。

なので、試験を受ける余裕がない方や、短期で資格を取得したい方に特におすすめとなっています。

まとめ

和菓子が好きな方はもちろんのこと、和菓子の文化や歴史に興味がある方、和菓子を楽しみたい方など誰でも自由な立場で資格取得を目指すことができます。この機会に「和菓子スイーツセレクトマイスター」資格取得を検討してみませんか?