出汁資格とは?

出汁資格の評判口コミで話題となっている出汁資格とはどのようなものでしょうか?出汁資格として人気の「出汁マイスター」は、出汁に関してさまざまな知識を有している人に与えられる資格です。

それには出汁の種類、出汁が持つ栄養素や相乗効果など日本食には欠かすことができない出汁に関しての知識が求められています。

飲食業界で働いている方はスキルアップに、また、自分の料理をスキルアップしたい方に人気の資格です。では、出汁マイスターはどのように資格取得できるでしょうか?

「諒設計アーキテクトラーニング」の出汁講座

諒設計アーキテクトラーニングとは、”満足した通信講座1位”を獲得している老舗の人気通信講座機関です。そんな諒設計アーキテクトラーニングでは、出汁資格対策に対応している「出汁マイスターW資格取得講座」を提供しています。

この講座を受講するなら出汁の種類、出汁のとりかた、出汁を使った料理方法など出汁に関する知識を楽しみながら一通り学ぶことができます。日本安全食料料理協会(JSFCA)主催の「出汁マイスター」だけでなく、日本インストラクター協会(JIA)主催の「健康出汁アドバイザー」の2つの資格対策に対応しています。

専門家による監修のもとカリキュラムが構成されているので、初心者の方でも問題なく安心して学べるようになっています。講座期間は最短2ヶ月、通常6ヵ月で学べる内容となっているので、短期間で資格を取得したい方にもおすすめです。

試験免除で資格取得が可能な「スペシャル講座」

諒設計アーキテクトラーニング限定で、各協会が指定している「スペシャル講座」を受講することで、試験免除で資格を取得できます。

自身で受験し試験に合格することで資格を取得できる通常の講座もありますが、スペシャル講座は卒業課題を提出することで、講座卒業と同時に出汁マイスターと健康出汁アドバイザーの2つの資格を取得できます。

資格取得後は、出汁のプロとして自宅での料理はもちろん、自宅やスクールなどで料理教室の講師として活躍することも可能です。この機会に出汁のプロを目指してみませんか?

まとめ

話題の出汁資格は、日本食には欠かすことができない出汁に関しての知識が求められています。独学で学ぶこともできますが、諒設計アーキテクトラーニングの「出汁マイスターW資格取得講座」を受講すれば、効率よく学びながら2つの資格対策ができます

美味しい料理に欠かせない出汁に関して学んでみませんか?