クリスタルデコデザイナー資格とは?

女性に人気のクリスタルデコデザイナー資格を取得するには?クリスタルデコ、つまり、クリスタルデコレーションとは、キラキラ輝いているクリスタルやスワロフスキーなどのストーンを使い、スマートフォンやキーホルダー、ミラーなどにデコレーションするスキルのことです。

最近のクリスタルデコは、趣味だけでなくビジネスとしても活かせるため、クリスタルデコデザイナー資格が注目されています。

もちろん資格がなくても仕事することができますが、資格があるなら自信となり、講師として活躍することもできます。では、どのように資格を取得できるでしょうか?

専門家監修の資格講座で資格対策を!

クリスタルデコデザイナー資格を取得するために独学で勉強することもできますが、専門家監修の資格講座を受講すれば効率よく試験対策をすることができます。そこでおすすめなのが「諒設計アーキテクトラーニング」の「クリスタルデコデザイナーコース」です。

この講座を受講すれば日本デザインプランナー協会(JDP)主催の「クリスタルデコデザイナー」と、日本インストラクター協会主催の「デコレーションインストラクター」の2つの試験対策ができます。

それにはデコレーションの歴史やスキル、必要な道具、デコの作成方法などを学べます。趣味でデコを始めたい方から、オリジナルデコデザインを作成して販売したい方、デコショップで働きたい方など、どんな立場の方でも楽しく学べる講座内容となっています。

試験免除で資格がとれる「スペシャル講座」

諒設計アーキテクトラーニング限定で、日本デザインプランナー協会が指定するスペシャル講座を受講すれば、試験が免除で資格取得できます。

スペシャル講座は添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出することで試験が免除され、クリスタルデコデザイナーとデコレーションインストラクターの2つの資格が認定されます。

なので、確実に資格を取得したい方や、すぐにでも資格を取得したい方はスペシャル講座がおすすめです。最短2ヶ月、通常6ヵ月で資格取得できる講座内容となっているので、自分のペースでカリキュラムを進めていくことができるでしょう。

まとめ

クリスタルデコデザイナー資格は、今女性を中心に注目されている資格です。独学でも学ぶことはできますが、諒設計アーキテクトラーニングの「クリスタルデコデザイナーコース」を受講すれば効率よく2つの資格対策ができます。

この機会に講座取得を真剣に検討してみるのはいかがですか?